回転卓

~Tables tournantes~

  • *Admin |
  • *Write |
  • *Edit
  • †知ってる人なら知ってる!なるべくソフトに逝こう!過剰に期待しないように~。許容範囲を超えたら、恐れ慄け†

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[うる]  σ(`・・´ ) 的ビジュアル系第3弾~マニアックだよぉ編~

shockwave1.jpg(゚Д゚)ノ ァィ (今日は挟まれて登場)shockwave2.jpg
SHOCKWAVE’96のジャケットです。この辺りに出ていたバンドは好きな人ならまぁほとんど知っているバンドばかりだと思います。当時で人気・実力共にあったバンドばかりですからねぇ。

この頃になってくるとヴィジュアルバンドはXBUCK-TICK始め(この2バンドはもう上で君臨)、LUNA SEA黒夢GLAYバイセクラルクなど、多数のバンドが世に知れ渡り、認知されていた。(バイセク?ねぇバイセク?)

そして90年後半、遂にブームが沸き起こり始めたのだ~~!
いわゆるバンドブーム。

このジャケットにあるバンド達のように、数々のバンドがインディー時代から注目され、次々とめじゃ~でびゅ~することとなった。

うん。今日で終わらせる!終わらせたる!長いがつきあってくれ!



そこで今回はマニアックなところから、知っておきたいバンド。更には σ(`・・´ ) の地元にいいバンドがいたことを紹介するぜぇ。

σ(`・・´ ) はBreak Out!世代だ~~~!
この頃四天王と呼ばれたバンド。
MALICE MIZER(マリス)
ヴィジュアル系に忠実かつ王道的なバンド。曲もクラシックを基本とした中世ヨーロッパをイメージさせる曲が多い。それにあわせてセット・衣装・メイクを忠実に再現。(中には違った色合いを出している時もある)。どんだけ金がかかるセットと衣装なんだよ~って言うくらいすごい。インディーであったにもかかわらず、ここまで金のかかるバンドはまずいない。
だが、それにあわせて、熱狂的なファンや支持が多かったことも確か。 σ(`・・´ ) もその一人
めっちゃすきだ~!
後にGacktはソロ後絶大な人気を誇る。
まぁ見たらわかる(ライブパフォハイライト)

FANATIC◇CRISIS(ファナクラ)
インディー時代はそうでもないが、めじゃ~でびゅ~後ポップ調を強調したバンド。衣装はサイバーチックで、多分街中でも普通に着れるレベル。
ヴィジュアル?といわれるとそうでもないかもしれない。ほんとに街中にいそうなにいちゃん。
「月の花」(超高画質・・・ww)

SHAZNA
これまたインディー時代はそうでもないが、めじゃ~でびゅ~後ポップ調を超強調したバンド。
多分デビューシングルでいきなりランキングTOP10(1位だったかな?)入りし、その見た目から日本中を吃驚させたんじゃないだろうか。インディー時代はいい曲けっこうあったよ。めじゃーいってからだめになった。(KATSURA《元ドラム》いた頃がよかったんだよ・・・)
インディー時代の曲動画を載せたかったがなかったのでこれで許して( TДT)
「Melty Love」

La'cryma Christi(ラクリマ)
独特な曲の感じが好き。(なんかオリエンタルな。)インディー時代ライブをよく見たバンド。当時、ラルクと曲の感じが似ているバンドだなぁと思っていた。が、やっぱ違うな。インディー時代の「Warm snow」「Dwellers of a Sandcastle」が好き。どっちかっていうとライブで盛り上がるというより、聞き入ってしまうという曲がすきだった。
メジャー後のアルバム、作業用(2時間弱)

La'cryma Christiメドレー


それ以外の σ(`・・´ ) 的ビジュアル
D≒SIRE
アルバム「終末の情景」が好きだ~。なんだかアルバムがドラマチックに作り上げられてて、全曲が繋がった一つの作品に思える。Voの幸也のプロデューサー力がすごくレーベルの社長を務めるほど。(愛称に社長がある)
作業用

Dir en grey(ディル・灰銀)
こってこて。曲調もダーク( σ(`・・´ ) が聞いてた時代はな)歌詞も真っ黒(やばいのもあり)
表現がグロ・サディスティック・自虐など、多彩(もしかすっとこれからの記事になる可能性あり)
「Gauze」あたりを中心に、いろいろ聞いてみた。結構きれいなメロディーラインがあって結構好き( σ(`・・´ ) が聞いてた時代はな~!)今は知らんが、違う意味でやばくなってるらしい・・・。
バンドでコピーした。
「Cage」(ちっとグロ注意)


こっからは知っておきたいバンド・アーティスト
AION
かなりの速弾き、演奏力抜群のバンド。最近まで活動してた。(いまもやってるのか?)
COLOR
「東のX、西のCOLOR」と称されるほどの実力者バンド。曲の基本はパンクロック。
ライブパフォが激しく、ライブ中に客が圧死する事件があったほど・・・。

う~ん。長いな。

続いては σ(`・・´ ) の地元のバンド。 (σ(`・・´ )がハマッていた時代のだよ)
Lastier
Voの石山竜市があまりにもLUNA SEAのRYUICHIをパクッたスタイル・しぐさ・パフォーマンスで σ(`・・´ ) ドン引き・・・。曲調はポップに近いロック。
L'luvia
超ポップ。当時の地元のヴィジュアルにおいて、D’elsquelと人気を2分してた。
†D’elsquel(デルス)
σ(`・・´ ) が最も好きだった、地元のバンド。まさにヴィジュアルといったダークな曲調、衣装、ライブパフォ。好きだわ~。地元のR・I・PからだしたCDと、元ROUAGEKAIKI主宰のレーベル「Soleil」から出したCD
wikiにもなく、動画もなく申し訳ない。
CDジャケット画像で許して。
「life trees」
繝・Ν繧ケ_convert_20091104033851
「嘘と鏡」
繝・Ν繧ケ2_convert_20091104034232
「嘘と鏡」ジャケ写
繝・Ν繧ケ3_convert_20091104034513
繝・Ν繧ケ3+001_convert_20091104034702
繝・Ν繧ケ4_convert_20091104034816
繝・Ν繧ケ5_convert_20091104034934
以上です。(今度曲、動画でアップしてみようかな・・・)

他にもたくさんのバンドがあって紹介しきれないくらいですし、まだまだ σ(`・・´ ) の知らないいいバンドもたくさんあります。外国にもヴィジュアルみたいな格好をしたバンドやアーティストいるしね。(日本のバンドの人たちが真似したバンドとか影響を受けたバンド)また機会があったらその辺も含めて紹介したいと思います。また σ(`・・´ ) に紹介してください!

おつかれっした~~。


・・・
ところで σ(`・・´ ) の地元には「O-DO」という伝説的ライブハウスがあった・・・。
お寺をライブハウスにしちゃったもので、外観はまったくのお寺の本堂。
ここでは数々の伝説が生まれて(黒夢のライブなど)、 σ(`・・´ ) も実際に何回かいったことがある。
そのライブハウスにはやっぱりお寺を改修しただけあって「出る」って噂もあったんだ。 σ(`・・´ ) はみなかったけどね。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
オードブル精神崩壊サイト回転卓へようこそ!

ご案内

刹那に消えるこの刻

今日壱日生き永らえます様に・・・

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

来訪者

†過去†       

うる

Author:うる
ようこそ回転卓へ
中二病棟夜勤に勤務中のうるです。
毎日ガクブルって叫びまくってます。
鬱るんです・・・

つぶやいてません
urukingをフォローしましょう

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カスタム検索

深層心理にある恐怖は世界共通・・・

復活 胸焼け・胃凭れに

黙考

主よ。この声、届きますか?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。