回転卓

~Tables tournantes~

  • *Admin |
  • *Write |
  • *Edit
  • †知ってる人なら知ってる!なるべくソフトに逝こう!過剰に期待しないように~。許容範囲を超えたら、恐れ慄け†

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[歴史] エリザベート・バートリ

Countess Elizabeth Baacute;thory(゚Д゚)ノ ァィ

永遠を求めるほど苦しみは増す

Xが好きなら、そうでなくてもいろいろな伝説や逸話がある結構有名な人物。

エリザベート・バートリ/バートリ・エルジェーベト

album 「BLUE BLOOD]の「rose of pain」の歌詞のモデルとして使われている
又、女吸血鬼として、「血の伯爵夫人」の異名を持つ人物。

ある意味「終わらない夏休み」です。

それゆえ、数々の映画などでもモデルにされている。

バートリ・エルジェーベト/エリザベート・バートリ(マジャル語:Ecsedi Báthory Erzsébet 、ドイツ語:Elisabeth Báthory von Ecsed 、スロバキア語:Alžbeta Bátoriová-Nádašdy )(1560年8月7日-1614年8月21日)
ハンガリー生まれ。

ハプスブルク家の血を継ぐハンガリー王国の貴族。
Elizabeth Baacute;thory_1

説明は軽く、そして異常な部分だけにします。
近親者に異常者多発。
† 叔母 同性愛者
† 叔父 悪魔崇拝者
† 兄弟 色情狂
† 本人 エキセントリック サディスト
---------------------------------------------------------------------------
性癖異常者が故の残虐行為(注;一部あるいは全て後の創作)
† 領内の農奴の娘を誘拐したりして惨殺
† 下級貴族の娘を「礼儀作法を習わせる」と誘い出し、残虐行為は貴族の娘にも及ぶ
† 歳若い娘を鉄の処女(アイアン・メイデン)で殺しその血を浴びる
† 拷問器具で指を切断し苦痛な表情を見て笑う
† 使用人に命じ娘の皮膚を切り裂く
† 性器や膣を取り出し、それを見て興奮しだす
Iron Maiden
---------------------------------------------------------------------------
伝説(記録なし。噂や後の創作)
† 粗相をした侍女を折檻したところ、その血が手の甲にかかり、血をふき取った後の肌が非常に美しくなったように思えた(ここから始まったのか)
† 若い処女の血液を求め、侍女を始め近隣の娘を片っ端からさらっては生き血を搾り取り、血液がまだ温かいうちにその中に身を浸す
† 1729年にイエズス会の学者が「Tragica historia(悲劇の歴史)」(László Turóczi's)で書いたのが最初
Pictures+of+Elizabeth+Bathory.jpg

Elizabeth Bathory.

Lik Elizabete Batori me je
---------------------------------------------------------------------------
証言(1611年 生き残りの被害者、被害者の家族の証言。関連した侍女や召使達は拷問の末、多くの残虐行為を認めた
† 棒で叩く、鞭打つ等の通常の折檻
† 娘達の皮膚をナイフや針で切り裂く
† 性器や指を切断すると言った行為
† エルジェーベトの寝台の回りには、流れ落ちた血を吸い込ませるために灰が撒かれていた
† スパイクのついた球形の狭い檻の中に娘達を入れて、身動きするたびに傷つくのを見て楽しむ
† 身体の具合が悪いときには、娘達の腕や乳房や顔に噛み付き、その肉を食べた(カニバリズム
† 同性愛、多淫、黒魔術を行ったなどの証言

これらの証言から、「血の風呂」や「鉄の処女」、吸血鬼の伝説に繋がる。

裁判
† 被害者数 
  本人記録 650人 
  裁判で正式に認定 80人
  ハンガリー王マティアスの手紙 300人
† 荷担した召使らは全て処刑
† エルジェーベト本人は高貴な家系であるため、裁判は行われず、壁と窓を塗り込めたチェイテ城の自身の寝室に幽閉 その際、処刑に値するほどの罪であるということを表すため寝室の屋上にギロチン台を置く。(ギロチンは年代が少し違うね。フランス革命時のもの。城の周囲に絞首台を置いたという話はあるが、真偽は不明)
Al#382;b#283;ta Baacute;thory-foto
ギロチン
A la guillotina
---------------------------------------------------------------------------
吸血鬼伝説
† 血が流れることを好んだ、被害者の皮膚をかじって血肉を喰らう行為、淫乱で黒魔術を好み悪魔崇拝をしたという証言から、吸血鬼のイメージが付加

彼女を描いた有名な文学作品
† ファーイ・アンドラーシュ著『2人のバートリ・エルジェーベト』(Fáy András:[49] A két Báthori Erzsébet) (1827年)
† シュプカ・G著『呪われた女(Supka Géza:[50] Az átkozott asszony) (1941年)
† シェリダン・レ・ファニュの『カーミラ』(1872年)はエルジェーベトをモデルにしていると言われる
† ブラム・ストーカーの恐怖小説「吸血鬼ドラキュラ」もそのイメージを多く採り入れている
ヴラド公もか!?年代はヴラド公が先。小説のネタでエリザベートの逸話を使ったんだろう。
その他多数。
ヴラド公については後日記事にしようかな。しないかな。するかもな。するだろうな・・・。
---------------------------------------------------------------------------
後継者?ダリヤ・サルティコヴァ(18世紀ロシアの貴族)
も、しようかな?シリアルキラーの時にやるかもね。
---------------------------------------------------------------------------
とまぁ軽く?箇条書き形式で紹介してみた。
おもしろい人物の一人ではあるね。逸話、伝説の面で。
動画TIME
X Rose of Pain(PV)

X JAPAN- Rose of Pain (PV)


ニコ動歌詞付き


rose of painで動画を探す

エリザベート・バートリ関連動画


他にもありそうだから探してみたら?


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
オードブル精神崩壊サイト回転卓へようこそ!

ご案内

刹那に消えるこの刻

今日壱日生き永らえます様に・・・

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者

†過去†       

うる

Author:うる
ようこそ回転卓へ
中二病棟夜勤に勤務中のうるです。
毎日ガクブルって叫びまくってます。
鬱るんです・・・

つぶやいてません
urukingをフォローしましょう

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カスタム検索

深層心理にある恐怖は世界共通・・・

復活 胸焼け・胃凭れに

黙考

主よ。この声、届きますか?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。