回転卓

~Tables tournantes~

  • *Admin |
  • *Write |
  • *Edit
  • †知ってる人なら知ってる!なるべくソフトに逝こう!過剰に期待しないように~。許容範囲を超えたら、恐れ慄け†

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[悪夢]今朝見た夢

  • ジャンル:[
  • テーマ:[
註定下地獄的人!(゚Д゚)ノ ァィ

目覚めが悪い。今日一日中機嫌が悪い。おまけに今日指を火傷してしまった。
煮えた油が指にかかったんだ。是も今日見た夢の結果なんだろうか。

あ~胸くそ悪い。

本当は違う記事を書きたかったんだ。だがどうしても、忘れる前に書いておかなければと思ったんだ・・・。

今日の σ(`・・´ ) のいでたちはチンピラそのもの。頭に黒のバンダナ、対インフル用のマスク、目だけ出ている状態で、機嫌が悪いから目つきも悪い。まるでチーマー。お客さんすみませんでしたOrz

そんでその σ(`・・´ ) の今日一日を最悪のものとした根源「悪夢」。
その内容は今でもはっきりと覚えている・・・。

σ(`・・´ ) はなにかの事を調べるための取材クルーみたいなかんじになっていた。
バンに乗ってある山村部を訪れていたんだ。
そこはいかにもって感じの村で、完全に陸の孤島と化した状態の村。
完全に時がある時期から止まったかのような、あるいはタイムスリップでもしたかのような、そんな村人や村の風景。
村人はみんな着物。っていっても人はそんなにいない。いたのはせいぜい一人か二人。
その中の一人に話を聞いて、何かを探していた。
それでもわからない。
車に乗っているσ(`・・´ ) の横には誰かがいる。姿はわからない。声だけ聞こえる。ただ声で男なのはわかる。
そいつと話をしていて、そいつがある場所にいけばわかると言った。
そこは、いかにもって感じの場所ではあった。
直角にへこんでいる岩山。そこに正面と左側の部分に扉がついてる。そこに行った。
そこには、一人の老婆がいた。長老的な、あるいは村一番の権力者。そんな感じの老婆。
だが着物は質素。
もう一人のやつがその老婆に話している。会話は聞き取れない。だが老婆は首を横に振り、ひたすら拒んでいる様子。
そこで、また移動しようという時に、 σ(`・・´ ) も話しかけていた。
この扉の向こうはどうやら一つの大きな部屋らしい。左の扉とも繋がっていてかなり大きな部屋らしい。 σ(`・・´ ) と老婆は手振りを交えて会話している。
そこで老婆はいなくなって、 σ(`・・´ ) は村を歩いていた。

その時いきなり道がアスファルトになっていた。
その道の向こうになにやら穴があいていた。マンホールとも違う四角にあいた穴。ちょうどサムネのような形、大きさはもう少し小さい正方形の穴。
そこに一人の洋服の女の子がなにやら穴に向かって必死に叫んでいた。だが音声が無い。必死に叫んでいる様子だけわかる。
σ(`・・´ ) も覗いてみた。
そこはまさに「地獄」
見えた景色は、正方形の左半分が煮えたぎった溶岩、右半分が陸のようになっていた。
ちょうどこんな感じのところ。
夢日記1
σ(`・・´ ) の夢の風景は、この左上の部分が溶岩になっていて、右下の部分が陸になっていると思っていただきたい。この画像の風景を上から見ているような感じ。
穴は深さ的に結構深い。が、途中まで木材で作られていて、そこからさらに木の梯子がかかっていた。つくりはまさにマンホールといった感じ。

その覗いた先には、叫んでいる女の子の妹と一匹の白い、中型くらいの犬が木の端にしがみついていた。女の子は片手、犬は前足二本で。
女の子は必死に助けを求めている。「お姉ちゃん助けてー」と。
この子の声は聞こえる。
姉のほうも必死に手を伸ばしてるが、明らかに届く距離ではない。

その光景が暫く続いた後、下を見てみると、上の画像のような亡者?のようなやつらが2.3体這い蹲ってやってきた。
上からみていたので、顔はわからない。前身焦げているかのように黒くもあり茶色くもあった。
するといきなり、犬の足をつかんで、穴の底の陸に叩きつけた。
犬はすさまじい勢いで叩きつけられ、頭から血が噴出した。
仰向け状態にされると、亡者?たちが犬のはらに貪りついた。
犬はひたすら吠えていた。
そして、きれいに腹を裂かれ、臓物がむき出しになって、さらに貪りつく。
犬はまだ生きていた。
頭のほうまで皮が剥がされる。
犬はまだ生きていた。

というところで σ(`・・´ ) は起きた。
非常に寝覚めがわるかった。暫くその夢のことを思いふけって時計を見たらまだ起きるには早い!すぐさま二度寝ww。
二度寝したときも、まったく関係の無い夢をみたがまるっきり覚えていない。

その夢は、前半はグレー一色だったが、後半、特に地獄の場面は、色も鮮明、犬の臓物も鮮明、
とにかく、テレビか映画を見ているかのような光景だった。

そして、すべての登場人物、声、 σ(`・・´ ) は全く見たことも無い人であり、聞いたこともない声だった。

う~ん。毎日怖いものに触れていての影響だろうか。はたまた、何かの予兆だろうか・・・。
今日火傷したこともそれに関係してるんだろうか。

σ(`・・´ ) なんだかんだ言って、数日たてば忘れるタイプです。
だが、悪夢はいつまでも忘れることはないんだろうなぁ。
子供の頃に見た夢、未だに覚えてるもんなぁ・・・。





スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

コメント(TдT) アリガトウ

鮮明すぎる夢は凶夢…
よく見ます…。
グレーでも内容が悪夢の場合も多々ありますが…

怖い夢ほどいつまでも覚えているものです。
未だに子供の頃見た悪夢は忘れられません。

あぁ。いい夢見たいなぁ…
眠りの安らぎすらない σ(`・・´ ) … Orz
  • posted by うる 
  • URL 
  • 2010.05/08 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

夢は鮮明すぎるほど凶夢らしいですよ。
グレーだと吉夢だとか。

火傷したのはその夢のせいだったりして..
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2010.04/06 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
オードブル精神崩壊サイト回転卓へようこそ!

ご案内

刹那に消えるこの刻

今日壱日生き永らえます様に・・・

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来訪者

†過去†       

うる

Author:うる
ようこそ回転卓へ
中二病棟夜勤に勤務中のうるです。
毎日ガクブルって叫びまくってます。
鬱るんです・・・

つぶやいてません
urukingをフォローしましょう

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カスタム検索

深層心理にある恐怖は世界共通・・・

復活 胸焼け・胃凭れに

黙考

主よ。この声、届きますか?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。